パロス

パロスとは

利便性の良い立地条件と高いデザイン性で満室経営をお約束するIDCオリジナル木造デザイナーズアパートメント。

コンセプト

CONCEPT

IDCは土地が本来持つ価値に注目することで、IDCにしかできない開発プランを企画・実現しています。 それがパロス(投資用木造デザイナーズアパートメント)シリーズです。
利便性の良い立地条件と高いデザイン性による満室経営、更には少額の投資で高水準の利回りを実現し、投資家様の安定した資産形成を可能にします。 賃貸事業からスタートし、不動産事業を知り尽くしたIDCの経験とスキルを生かした「マーケティング力」と「プランニング力」を駆使し、確実性の高い土地を仕入れます。 プランニングの際には投資家様の「真の幸せとは何か」を徹底的に追及し何度もシミュレーションを行います。
長期に安定したキャッシュフローを実現するため、融資ファイナンスのご提案も致します。 投資のパートナーとして、投資家様と真摯に向き合い、投資家様の希望を最大限に叶えます。 そのためにIDCでは、管理・運用・出口戦略まで投資中のすべてを安心してお任せいただけるサポート体制をとり、長期に安定した不動産投資のご提案を致します。

施工事例

WORKS

CASE 01

パロス山本通り

CASE 02

パロス須磨浦

CASE 03

パロス池田住吉

CASE 04

パロス六甲

CASE 01

パロス山本通り

COMMENT

担当者のコメント

不動産コンサルティング事業
苅谷 真

海側からゆるやかな坂道を登っていくと北野に到着します。
この町には遠い昔、故国を離れ日本に移り住んだ外国人たちが邸宅を構えたため、異人館が数多く点在します。パロス山本通りは、そんなロマンあふれる北野の街の近くに位置しています。
この物件を手掛ける時に心がけたのは、この町の街の雰囲気にマッチするよう、白を基調とした質の高いデザインを施し、かつ各部屋にロフトを設けるなどして機能性にも重視し、30代くらいの女性の様々な要求にも応えうるような仕上げをしたことです。町の景観が良いものこの物件をお勧めするポイントとなっております。

PHOTO GALLERY

ギャラリー

CASE 02

パロス須磨浦

COMMENT

担当者のコメント

不動産コンサルティング事業
苅谷 真

パロス須磨浦は、須磨の海岸を広く見渡せる高台に位置しています。その素晴らしい景観を余すことなく満喫していただけるように、窓を大きくするなどの工夫が施され、白を基調にした清潔感のある部屋には、造作のオリジナルアイランドキッチンを設置、またロフトを設けるなど、限られた空間をうまく利用し、住んで楽しい住居の提供を実現しました。 また若い単身者の方からDINKSの二人入居の方をターゲットにできるよう、1LDKのゆったりとした間取りで住みやすく建てられています。

PHOTO GALLERY

ギャラリー

CASE 03

パロス池田住吉

COMMENT

担当者のコメント

不動産コンサルティング事業
苅谷 真

パロス池田住吉は梅田から20分という利便性の良い立地で、緑も多く古い商店街や新しいショッピングセンターが共生する、土地勘のない方でも住みやすい街として知られているため、主に転勤で大阪に来られた単身者の方をターゲットに考えて建てられています。 間取りはゆったりとした1LDKで、造り付けのオリジナル洗面化粧台や対面型キッチンを設置するなどして、ワンランク上の居住空間を創り出すことに注力しました。仕事で疲れた体を休めてくつろいでいただける、そんな安らぎの住まいです。

PHOTO GALLERY

ギャラリー

CASE 04

パロス六甲

COMMENT

担当者のコメント

不動産コンサルティング事業
苅谷 真

六甲の閑静な住宅街に立地するパロス六甲は、専用通路の奥に土地がある変形地に建てられているので、建物のエントランスに続く長い通路を趣のある京都の旅館のイメージで創り、家に帰った時ほっとしていただけるようなコンセプトで設計しています。部屋は動きのあるメゾネットタイプ、造作のキッチンもこだわりのデザインで、「お客様を招きたくなる部屋」を実現しました。 接道部分の小さい地形の悪い土地を有効活用した良い事例の一つと言えます。

PHOTO GALLERY

ギャラリー