Seminarセミナー案内

【第110回未来塾】民泊+αで攻めの空室対策!

第110回の未来塾は2部制で開催です。

今や空室対策のひとつの手法として認知された民泊運営。民泊特区となる大阪では、数多くの民泊施設が運営されています。許認可を取得しただけではなかなか思うように収益が上がらない…。今回の未来塾では、人気の宿泊施設サイトで集客力を高める「魅せ方」や、民泊運営だけではない、「プラスα」の空室対策をご紹介します。

第一部のテーマは関西を中心に500室以上の民泊施設の運営を代行する、株式会社DENT代表取締役 石井 元氏が講演。

第二部は株式会社IDCのトップコンサルタント 苅谷真一が、「民泊+α」の最新空室対策について講演します。

 

豪華な2部構成、今後の時代に必ず必要な知識になってきます!ぜひふるってご参加ください。

 

【第一部】セミナーポイントピックアップ
・大阪の民泊事情―宿泊単価はどれくらい?
・民泊運営って大変?
・宿泊サイトとうまく付き合う方法
 ・自主運営か、委託運営か?民泊事業のメリットとリスク
【第二部】セミナーポイントピックアップ
・民泊特区以外の地域での民泊運営―180日の壁に挑む
・民泊のキャッシュフロー
 

 

 

■ セミナー詳細情報
日時 2019/11/23(土) 受付13:00〜 講義13:30〜16:00
会場 JEC日本研修センター江坂
アクセス 地下鉄御堂筋線「江坂」駅1番出口より北に徒歩1分
参加料 1,000円(未来塾会員様:無料)
定員 30名

 

 

 

 

  • TOP
  • セミナー
  • 【第110回未来塾】民泊+αで攻めの空室対策!