managementプロパティマネジメント事業

アイコン

賃貸経営はプロパティマネジメントで劇的に変わる。

プロパティマネジメントとはアメリカから入ってきた概念で、その目的はオーナー様の視点から「オーナー利益の最大化」をめざすところにあります。アメリカでは“物件を買うことはPM(プロパティマネジメント)を買うことだ”と言われ、プロパティマネジャーの腕次第で物件の価値が変わるとされています。プロパティマネジメントは、いわゆる維持管理的な建物運営の業務だけでなく、空室改善や事業再生といったコンサルティング業務が中心となるため、プロパティマネジャーには幅広い知識が必要となります。私たちは、プロパティマネジャーとして、オーナー様の実情に合わせた賃貸経営管理を行い賃貸経営の最適化と資産価値の最大化を図ることを使命としています。

プロパティマネジメント業務

建物

  • 募集・契約・更新業務
  • 適正家賃査定
  • 入出金精算
  • 敷金精算
  • 滞納督促
  • 24時間入居者対応
  • 定期巡回・設備修繕
  • リフォーム手配

IDCの資産管理業務

アイコン

賃貸経営診断

物件ごとに、賃貸経営が最適化されているかが診断できる「キャッシュフロー診断」を管理オーナー様には無料で実施いたします。キャッシュフロー診断を行うことで、賃貸経営の課題点を洗い出すことができ、賃貸経営を最適化することが可能になります。

アイコン

賃貸経営コンサルティング

管理オーナー様には当社担当コンサルタントが定期的に賃貸経営に関するコンサルティングを行います。オーナー様お一人お一人の目的にあった出口戦略を見据えた上でのコンサルティングを行っていくため、オーナー様の大切なご資産を常に最適な状態で守ることができます。

キャッシュフロー診断とは?

キャッシュフロー用語解説

上図がキャッシュフロー診断を行う際に使用する「キャッシュフローツリー」と呼ばれるものです。キャッシュフローツリーを見ることで、賃貸経営の課題点を洗い出すことが可能です。
キャッシュフローツリーを元に、まず物件の経営状況の分析を行い10 年後の経営状況を想定していきます。オーナー様の賃貸経営の目的を明確にし、その目的達成のためにはどこを改善していくべきか、課題の優先事項は何かなどがこのキャッシュフロー診断を活用することで、より正確に把握することができ、より的確な対策を取ることが可能となります。

賃貸経営年間計画作り方BOOK

キャッシュフロー診断について学べる!
小冊子プレゼント中!

選べる管理プラン

01空室でお困りのオーナー様にオススメ入居者募集サポートプラン
オーナー様の空室に対するお悩みをIDCのリーシング力で解決いたします。
02【1番人気】低コストで最大限の家賃収入を求める
オーナー様にオススメ
総合管理プラン
基本管理業務と資産管理業務を受けることが可能です。低コストで最大限の賃料収入を得ることができます。
03リスクを回避し安定収入が得たいという
オーナー様にオススメ
借上空室保証プラン
IDCが一括で借上保証を行うため、空室によるリスクを最小限に抑えることができます。

詳細は資料をお送り致します。
下記よりお問い合わせくださいませ。

(管理プランは条件により柔軟にご対応することも可能ですので、一度ご相談ください。)

空室でお困りのオーナー様・管理会社でお悩みのオーナー様へ 私たちは物件の価値を下げない、または高めるための
提案を行うことを基本ポリシーとしています。

私たちがオーナー様にお伝えしたいことは「できる限り安易に家賃は下げないでください。」ということ。世の中の不動産会社は家賃をさげることが一番簡単に入居が決まりやすくなるため、安易にオーナー様に家賃を下げる提案をしてしまうのが実情です。家賃を下げれば確かに入居は決まりますが、オーナー様の収入は減り、入居者の質は下がり、トラブルや滞納に繋がりやすくなり、将来の売却時には売却額も下がってしまう。「家賃を下げるということは物件価値を下げること」と同義です。長期的に見ると、本当に損失が大きいのです。家賃を下げれば入居が決まるのは当たり前です。

もちろんオーナー様のご意向に合わせてご提案を行いますが、私たちの基本ポリシーは「物件の価値を下げない、または高めるための提案を行う」ことです。このご提案こそが、プロパティマネージャーそして、コンサルタントの腕の見せ所です。

私たちでお力になれることが必ずございます。空室や物件管理、賃貸経営でお困りのオーナー様は、是非一度ご相談ください。